スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | - | -

絶対服従命令

[ 満足度 はーとはーとはーとはーと ]

 

そうだ!BLゲーやろう!と何年も積んでた絶服クリアしましたー!

毎月ブログ更新しようと言った矢先に今月一回も投稿してないので!感想を!満足度はキャラ萌えしたので盛ってます。キアかルイーズに萌えれたら、100%楽しめます!!!シナリオ短くてもオーケー!特定のキャラにだけ凌辱あってもオーケー!最終的に、攻略キャラが前座扱いになってもオーケー!オッケー!!!!!!!な人は絶対楽しめる。私は楽しかった。w

W主人公はどちらも攻め。(リバあり)正直見た目とかどっちも興味持てなかった、どちかといえばキアが好きかな、と思ってたんですけどやってみたらルイーズ!!!!君!!!萌えるよ!!!BLゲーにしとくのは勿体ないという言い方をするとアレですが、個人的には乙女ゲーで攻略したいくらいルイーズ好きでした。王子様やお坊ちゃま属性ないのに!かかかかっこいい!素敵!!!

鞭は得意ですが、タイトル的に色んなひどいことするのかなって思ってたけど以外にマイルド。プレイもそんなに酷くない。(トオモウ)頭空っぽで最初から最後までやれるバカゲー寄りではないですかね!

攻略キャラたくさんいて、ストーリーはどれも短いのでさくっと終わる!興味持てないキャラを長々やるのが苦痛なのでこの長さちょうどよいです!楽しいな〜!BLゲー楽しいな〜〜???(最近遠のいてる)CGレベルもすごく高いと思う。好みもあるけど、私はこのばしゃばしゃ精液大好き。精液の差分がないと物足りないので大満足です。イベントCGより、ほとんどのキャラが立ち絵がものすごく綺麗です。美しい。ショタから軍人まで幅広く攻められるので楽しいと思います。お気に入りは、イェンスとアリーですヤッタvハート

 

かなり背景の数もあるし、1回しか出ないようなキャラの顔グラも用意されてて文句ほとんどないんですけど、ターゲットに接近するとき毎回軍服なのがちょっと疑問に思うところもあったかな。最初にプレイした、ハーゲンとの接触で鞭持って颯爽と現れたのには笑った。その辺の立ち絵周り頑張ってくれてたら最強だった!ルイーズのセンスの良い私服みたかったよ。

あと、ホモ作品で腐女子見たくない派(一般でも嫌だけど…)なので腐女子が出てきたのと、キャラクターたちがタチネコじゃなくて俺は攻めだからな!受けだからな!って攻め受けで言ってたのがちょっとがっかりしたけど...そんなこと目をつぶれるくらいルイーズが魅力的でした。ルイーズ萌え!受けもあるのでうれしい。うれしいが...ルイーズは攻めでもいいかなあ。BLは総受けばかり見てきたから、総受けが好きだけどルイーズはどっちでもいいや。短いわりに、キャラクターちゃんと個性豊かで楽しいし、この時期の由良絵が好きだ〜〜〜〜!

スチル多くて楽しいエロゲでした!ドラマCDたくさん出てるみたいなので聞くぞー!買うぞー!(´∀`)

キアルイ表記が一枚もなくて絶望してるけど楽しみに聞くよ...ぐすん

 

Posted by みゆき at 03:30 | BLG | comments(0) | -

ナルステ〜暁の調べ〜

ナルステ行ってきました。待望の新作!暁!イタチ兄さん!

いや〜〜〜、もうこれはタイトルライブスペクタクル改めミュージカルNARUTOにしてよかったんでない???というくらいに歌いまくってました。映像演出がこれでもかというくらいに進化してた!でも同じような(実は変わり身でした〜)という演出が何度かみられたのでそれは如何なものか。

私は、ナルステ大好きす。(突然)初演のDVDを見て、再演は4回行ってきたんですけどもーーー完成された世界観と圧倒的な身体能力の役者たちが舞台上で走り回り飛び回る体を駆使したパフォーマンスが大好きだったんですね。松岡広大のナルトかわいすぎだろって!

……今回のも悪くないんだよ。初演からミュージカルだったら受け入れられたかもしれない。私は、この暁編というかうちは一続編(と勝手に名づける)はストレートプレイで観たかった...歌も悪くないし、歌詞も悪くない...嫌いじゃないの嫌なだけ^▽^@ヴィーナスとジーザス

突っ立って歌ってるんじゃなくて、トランポリンしてほしかった...という思いはやはりある。サイくんのきたむーくんすっっごいえっちで(サイってそういえばあんなえっちな衣装着てたんだね...腹筋しゅごい!)観に行って良かった!水月の子かわいい!!!めちゃくちゃかわいい!!ああいう子大好き!!!観に行って良かった!楽しかったんだけど!わたしは...芝居が好きなの...もう少し、歌の部分を芝居でやってくれてたらなあ。2幕明けたときに、木の葉、暁、蛇がお互いを探しているみたいなことを全員で歌うナンバーがあるんですけど私そういうときにもう目の前をすれ違いながら歌うような演出がどうも苦手でしてね。何言ってんの、ってなっちゃうかもしれないけど「すれ違ってるやん...前見て」ってなっちゃうんだよね^▽^歌う必要性ってなんなんだろう、初演のDVDでミュージカル発進だったけれどストプレになったって言ってたのにどんな大人の事情が...まあ、私が求めても現実はミュージカルになってしまっているので仕方ないんだけれども。アクションも多いし、うぃ〜〜ずあふぁ〜〜い!の最後の曲アガるし客席降りてくれるの楽しいんだけど、お芝居が観たかったなーーー。(何度も言う)

暁メンバークオリティ高いからもっと見たかったな。カカシ先生出番なさすぎて映像出演でも賄えるレベルだったな。(失言)

 

でも、仕掛けがたくさんある楽しい舞台だと思います。やっぱり、2幕の暁が集まるあたりのお芝居が楽しくて見入ってると歌になっちゃってがくーーんってなっちゃうから私はミュージカルになっちゃってがっかりしてるけど。クオリティ高くて、広大くんが可愛い素敵な舞台だと思う...とりあえず凱旋公演も観劇する予定ですw

なんか内容とかストーリー面じゃない話しかしてないな。二部のうちは兄弟喧嘩がメインでそこまでの話をだいぶ端折ってる感じかな。イタチの真相のところ、映像とセリフで長々と語られるけどあそこを歌にすることは出来なかったんかと生執事厨はおもいました。w予習もせず行ったけど、だいたいストーリー覚えてたなあ。とりあえず、私は中忍試験編が観たいよー。ストプレでね^▽^

Posted by みゆき at 05:05 | 舞台感想 | comments(0) | -

Little Voice

観てきました〜。大原櫻子ちゃん初主演舞台はーと

ちょっと宣伝番組とか、youtubeの映像見すぎて期待しすぎてしまってた...櫻子ちゃん全然歌わないじゃん!!!\(^o^)/

 

......原作の映画?は予告しか観てないけど、それぐらいの知識でも難しい話ではないのでな(予告で観たところは舞台で全部あった気がする)...むしろ、あまり観てなくてよかったような気もしました。お昼のTV番組で、この舞台で歌う曲を披露してくれたときのほうが歌ってるような気もしたくらい...やっと歌が聴けると思った2幕明けのクラブシーンは出オチだけ...そして遂にクラブで歌うシーンでも一曲一曲がサビくらいしか歌わないの。まあ、これミュージカルじゃないですし、ストレートプレイなんだよな。それでも、もっと歌うと思っていました。私には、どうしてもリトルヴォイスにイライラしてしまって最後お母さんにあんなこと言って、芸能界へ推そうとする人たちの破滅っぷりも観ていて気持ちの良いストーリーではなかったです...たしかに、だめな母親だとは思うよ。でも、リトルヴォイスっていくつの設定なの?観てた感じでは、良い歳した(二十歳前後)女性が仕事もせず引きこもってレコードばかり聴き、自分には何もないとわかっていて、歌うことしないと自分でも言っていたのに、歌いたくなんかない!わたしに構うな!あんた(母)はわたしを傷つけた!とやっと大声で話すことが出来、身勝手に去っていく話にみえた......映画の予習してないので、こういう話じゃなかったらごめんwどっかでリトルと恋人の青年はスターになるとかそういうのどうでもよくて、静かに暮らしていくことが幸せ〜みたいな人たちもいるっていう話だと読んだので理解はしたいんだけどw

とにかく、リトルヴォイスに魅力を感じられなかった(櫻子ちゃんが、とかじゃなくてな)下品なお母さんは汚い言葉ばかり言い、隣人の友人をデブデブいうくせに自分が一人になりそうなときだけは頼る...リトルヴォイスに思いをはせる青年の行動もストーカーだしさ...音楽プロデューサーもクラブのマスターも登場人物全員が身勝手w(太ってる隣人は違うけど)

 

私はもっぱら櫻子ちゃんの物まねショーみたいなのを期待してたので、ちょっと物足りない舞台だった。ちゃんと、お芝居を見るために行ってる人はそんなことないんだと思う。w

櫻子ちゃんの歌声は素晴らしいので、やっぱりミュージカルに出て欲しいなあ。8割くらいは、舞台上にいるんだけどひたすらお母さんが口汚く喋ってる端で寝てるんだものwwせめて、一曲くらいフルで歌ってくれてたらなー!!もっと満足したんだけどなー!(音楽無知なのでOver The Rainbowとかはあの長さがフルなのかなw)

あと、やっぱりリトルヴォイスっていう無口な役柄って難しいんだよね...櫻子ちゃんは元気で明るい役が似合うと思う...ちょっと芝居部分が他の役者たちとの実力差がすごく顕著だった気がした...w

好きなところは、家の中の美術セット...細かく散らかしてあって楽しかった。

Posted by みゆき at 04:14 | 舞台感想 | comments(0) | -

舞台 里見八犬伝

観てきました!金沢公演昼の部。

もともと八犬伝の知識がほぼないので、この(おそらく)広大な物語を3時間に収めるのは無理があるのであろう...。でも、始まりから終点へちゃんと収まるストーリー構成なので俺たちの戦いはこらからだ!ENDじゃないのは良いね。しかし、キャラクターが多すぎて、掘り下げもないので何故彼らは命を懸けてまで個々に関係のない敵(ラスボス)と戦うの?と思ってしまってな...。殺しても死なない敵が、説明なしに結果倒せるのは何故?しかも全部共倒れDEATH(グレル)w八人揃わなければ、八犬士の力は発揮されない!と言った傍から、一人ずつ死んでいく展開..。

結論としては、やはり知らない物語は多少の予習が必要だったということ!笑

主演の山//賢/人はずっと叫びまくり、二部は叫んで殺陣しまくりで大変そうだった...後半ちょっと声枯れてたよ、常にしわくちゃぼろぼろの表情の役でしたwキラキラ王子様な彼が観たい人には向かない泥臭い舞台。←王子を求めて観たわけじゃないよ!笑

ストーリーの面白さを求める私には、一部のキャラクター紹介だけの展開が退屈だったけど二部の展開は目が離せず一気に進んでいくのが面白いと思ったし(上で挙げた点は気になるけど)、何より比嘉さんの演技を生で観れたことが観に行ってよかった!と思う。いや〜、すごいな!普段、2.5舞台でも容姿が美しい人たちは見るけれども彼女のような人をオーラのある人っていうんだろうなあ。舞台で声も通るし、善と悪の一人二役な役どころなのもとても美味しかった。セクシーで華麗でとても魅力的だった...。

 

しかし会場で誰一人笑ってなかったけど(私の周りでは)笑ってしまいそうになるシーンがたくさんあった。戦いに一人だけ小さな斧を両手に持ってる八犬士とか、比嘉さんのキャラが妊娠して大きな腹が光ってたり(これは事前情報で知ってたからまだよかったw)、最期に体と頭に矢を何本も刺した落ち武者で登場する八犬士いたり...(死ぬシーンを端折られる八犬士w)

舞台セットが大きくて、常にセットが動いて(全部岩だけどいろんな岩がある笑)見た目が大きく変わるのでその点は好き。人の感情が分からない八犬士が可愛い系だったのでもう少し各八犬士に掘り下げがあれば!萌えたのに!と思いました。(まとめ)

比嘉さんのちょっとドキッとするセクシーな演技はまた観てどこかで観てみたいなあ〜!ほんと彼女のお芝居がこの舞台の満足度を高めていらっしゃる。

 

…よし、間をあけずに更新できたぞ!w

携帯ブログはツイッターと連動すると絵文字化けちゃうのとか色々問題があったのでやめます。でも、撮った写真いつもiphoneの肥やしだからなんとか活用したいですね...もっと便利なブログパーツあるのかなあ。今週末は東京行くのでめいっぱい楽しみます(目標)

Posted by みゆき at 03:33 | 舞台感想 | comments(0) | -

なんか久しぶりにログインしたらすっきりした画面になってるjugem

久しぶりに書いた日記がやっぱり文句なので(笑)千年ぶりに日記的なものでも。

やっぱり、書くことしないとな!!!もう今年も半分くらい終わりそうだけど、今年の目標は日記月イチ更新を目指すことにしたい。リンクしてくれてる知り合いでもうこの日記見てる人いないだろうが俺は書くぜ。

去年は、舞台観劇とむらせくんと時々エロゲーという三本柱でオタク趣味満喫で生きてきたけど、今年もそんな感じになりそう。去年の今頃は彼氏が出来て浮かれぽんちだったので今思い出してもあの頃の自分をぶん殴りたい。目を覚ませ!もっと謙虚に生きろ!でも一年前の私はあれがベストだと思って行動してたから致し方ないんだよ。あきらめような。人生やり直しきかねえんだ。とりあえず、やっとで吹っ切れたので趣味を楽しく生きていけます!恋愛つらい!でも恋愛したい!一年前より推定10キロ太ったので夏までに3キロは落としたい。落としたいんだー!人生をずっとデブで生きてきたけど、痩せると夏が暑くないんだよ。汗かいてイライラする思いしたくない...今日からレッグマジックに乗るぞ!股ずれ痛いし頑張りたい。※デブしかわからない現象w

 

あとサイドバーに貼ってる携帯ブログ的なのも更新顕著になっていけるといいな。ツイッターとかと連動しようかな。最近あんまりツイッターもやってないけど...なんだか、他人の日常は面白いんだけど毎日2〜3時間とか見ちゃう時間を映画とかに使いたいなと思ってあんまり呟かなくなったら結局スマホゲーやってるだけというね。w

ちなみにスマホゲー得意じゃないけど、ミラクルニキと黒執事コラボから始めた(超最近!)夢100だけやってます。

そうそう黒執事すごい面白い。ミュージカルからハマって、去年のサーカス編で完全に原作にも堕ちました。もう黒執事の話すると止まらないから、それはまた今度したいw

 

毎日外国人を相手に接客しているのに、英語は全く上達しないので海外行っても同じようなもんなんだろうなーってしみじみと感じます(唐突)まず語学への探求心がないもの...私より、30歳上の(この道の)ベテランのほうが英単語知っとる...。でも、オッケーとサンキューだけでわりと乗り越えられるの知ってる。

次回更新までの目標呟いとくか。今週末は石川県に行くのでめいっぱい楽しむ(目標)

Posted by みゆき at 06:02 | 雑記 | comments(0) | -

アホエロ

くだらね〜w

タイトルがこれなのに、人気なので面白さを期待してしまった。
よくある友達なのに体の関係モノで、つまんないギャグと、魅力ない主人公カップル...
なにも解決(進展)しないのに美形の友達(顔は出ない)と兄弟の話がぶっこまれて読む気が失せた...

意味不明な旅館。良いとこなにもない主人公カップル。主人公(坂口)のトラウマ的内面部分を掘り下げることもなく深く関わることもなくただヤッてるだけの攻めのどこがいいんだ...

そんな難しく考える話じゃねえよ。タイトル的に。って感じなんだけどさあ...音声化するにあたって、買って読んだらあんまりつまんなかったので...なんでこんなの音声化するんだろう...エロが多いから??????だよね???そこしかないよね!?そこしかこの漫画に魅力ないよね。私には欠片もエロさを感じない漫画だったが。

こんなのドラマCDにすんなよ。村瀬くんがかわいそうw

Posted by みゆき at 05:29 | 色々感想 | comments(0) | -

黒蝶のサイケデリカ

コンプしましたーーー!!!

もう、最低につまんなかった。なにこの話??ふつうの乙女ゲーではありません><蜜度低めです><とかそういうレベルじゃないでしょ、なんだこれ?って思ったのでただの文句です。プレイしてる時、しらつゆの怪思い出しました。しらつゆもつまんなかったけど、向こうのほうがちゃんと乙女ゲーしてたと思う。

合わなかったという一言だけでは、まとめきれないつまんない話だったのでネタバレ文句が続きます。

 

 

Read more ?

Posted by みゆき at 06:01 | 乙女系 | comments(0) | -

蝶の毒 華の鎖

[ 満足度 はーとはーと ]

 

今更ですが、クリアしました。ちょっと世間の高評価イメージに疑問符が立ち並ぶ内容だった。

え、純粋に一言で感想まとめるなら……シナリオ薄っす!w

この一言に尽きる。w

中身がなにもないんで、びっくりしました。しかし世間の評価が高い。なぜだろう。キ○ルしかやってないBLゲー信者とおなじかな?他のエロゲ作品やったことない人の評価が高いのかな?^▽^と思う内容でした。ちょっと、わたしのような感想持つ人のためともやもやまとめるために文句書きにきたので以下ネタバレ文句しかありません。

ちなみに、わたしはぶんげ先生大好きで小説買い続けてるし(積んでるのも多いけど!)コイビト遊戯や月ノ光太陽ノ影、別名義BLゲームなんかはちょ〜〜〜〜性癖ドストライクで何度もやってるくらいに好きです。

 

あんまり時代モノは好きじゃないんだけど、他の作品出すのもあれだしBLだけど薔薇木はすごく面白かった。(やはり薔薇木は名作…)

雰囲気はあるんだけど、肝心のシナリオがな…ノーマルEDなんてあれこそ全部のルートに入れなきゃいけない真相なんじゃないの?個別ルートなんにも解決してねーじゃん!黒幕のルート制限で好きなキャラで最後終われなかったのも辛いし、かといってたいして縛る内容でもなかったのがクソ。とくにシナリオで真相におわせるわけでもなく、選択肢で教えてくれるっていうのがなんか興ざめしたなあ。

近親相姦まつりなのは、ぶんげ先生の代名詞ですけどすごく気持ち悪かったです。←先生のBLやNLでは好きなんですが

これは私が、一世一代の近親相姦が好きなのと(言い方は適切ではないかもしれないがw先代も近親とかちょっと…)実の兄妹なのに、結婚しちゃうとか義理でも結婚しちゃうという楽観ハッピーエンド的な流れが全て苦手でした。べつに平気な人はさらっとプレイ出来るんだと思う。兄弟同士なのに幸せになってほしくないんだよ。二人だけの闇を抱えてほしんだよ。(鬱厨

 

 

Read more ?

Posted by みゆき at 20:54 | 乙女系 | comments(0) | -

ずっと、愛してた嘘
はーーースーパー合わない作風でした。
い○めモノを読みたくて、レビューの紹介見て喜々として読んだんですが、たぶんこの作者には○じめ萌えがないんじゃないかと思った。^▽^
いや、いじ○モノ好きなんですよ。かわいい男の子が虐められてるの最高に萌えるんです。勿論、創作物の中でのい○めが好きです。(notリアル)それがねーー、なんかい○めの内容が、「ブタ!」とか呼んでたり、実際に主人公が豚容姿だったり…もう少し、別の表現だったらこんなにテンション下がらなかったかも。
男なのに、男に性の慰めモノにされそうになった!という出来事から、(過去に)不登校にまでなってるのに物語のスタート地点で主人公が男と性行為経験済み(多数)っていう段階でちょっとだいぶモチベーションさがった。
まあ、結局ラブラブランデブーなBOYS LOVEなので、復讐モノだけど簡単に体の関係繋げたりしても、長い時間掛けて復讐相手をどん底に突き落とした!つもりが、一瞬で下僕と貸すし。なんなのこの主人公?意思ないの?やりたい仕事あったんじゃないの?
と、とにかくつまんなかったです^▽^
ホモのホモ小説は読んでて退屈なので(暴言)、数日空けてがんばって最後まで読みました。

あと、時折キャラクターの台詞に違和感を感じた。オウム返しで遊んでる台詞だったのか。なんなのか。内定とったときの、母親との会話とか。
微苦笑っていう表現が100回くらい出てきた気がした。
やっぱりわたし、ラブラブセックス萌えないわ〜〜〜。ちがうな。ホモに嫌悪感のないホモにすごく嫌悪しちゃうわ〜〜〜。男同士で、プロポーズとか公共の面前で好きだのなんだの、公開ホモは無理〜〜。
うーん、文章がつまんないので今後読まない作家に入れようと思いました。^▽^

Posted by みゆき at 02:57 | BL小説 | comments(0) | -

いじめっ子
久しぶりにイチから読みましたがちょーーーーー面白いです。大好き。
ぶんげ先生の本は、これといじめっ子が2トップで好きです。ぶんげ先生大好きです。やはり、こういうホモはぶんげ先生の本でしか読めないんでしょうか。大好きです。
もうなにもかもが好きとしかいえない。終わり方も大好きなの。
この話こそ、続編を!読みたいんだが!書き下ろしリーフレット読みたいんだが!
巷では、挿絵に不満を申してるようなレビュー見たことあるけどわたしこの挿絵好きだけどなあ。主人公めちゃくちゃかわいいじゃん。もうそれだけで萌えるよ。昔から、○○○は大好きでした、もちろんフィクションの中での○○○(デリケートな問題なので伏せています)ですけど。萌えるから、仕方ない。
ぶんげ先生の文章はなんでこんなに読みやすいんでしょうな。
一人称の小説好きだーーー!
好きとしかいえない感想になってしまった。

Posted by みゆき at 05:20 | BL小説 | comments(0) | -

Mobile Blog

. 18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」好評発売中! 18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」好評発売中! 18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」好評発売中! 18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」好評発売中! 18禁BLゲーム「NO,THANK YOU!!!」好評発売中!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Bookmarks

Profile